2005年04月23日

ウィルスバスターにやられた

昼の11時にパソコンが突然いっぱいいっぱい?って状態で操作不能になった。
以下の様な症状になる方は読んで欲しい。

症状はとにかく走りっぱなしでアプリケーションが起動しなくなった。
マイコンピューターが開けるくらいかな。
メーラーもSleipnirもうんともすんとも言わなくなって、パソコンのファンが異常なくらいゴーゴー回りだして、電源を落とすもシャットダウンで止まっちゃって切る事も出来なくなった。
タスクマネージャを出してプロセスを見るとCPU稼働率が100%になっていた。

原因はウィルスバスターあせあせ(飛び散る汗)
それにノートパソコンがあったから回避出来たけど、アプリケーションが開かないからネット接続も出来ないし調べる事も出来ない。
だから、もし同じ状態に陥ってる方が携帯でココを見たらと思って書いてます。

携帯からのウィルスバスターへのアクセスはhttp://tmqa.jp

私のパソコンは買ったばかりで容量がいっぱいになるって事なんてある訳もなく、ましてやこれだけの性能のパソコンがCPU稼働率100%なんて異常だよ。
いっぱい色々試した。
”エラーチェック”
”前回正常に起動した所に戻す”
でもダメだった3時間くらい経ってパパが気がついた。
「ウィルスバスターに何か書いて無い?」
ウチには幸い私が以前使ってたノートパソコンがある。
それでネットに接続。

なんと!書いてあるではないか!
ウイルスパターンファイル2.594.00(日本時間:AM7:30頃公開)へのアップデートにおける、コンピュータのCPUが100%になる現象に関して

ウィルスバスターのアップデートプログラムが原因とのこと。
対処法は以下
ウイルスパターンファイル 2.596.00にアップデートする事

既に上記の症状になってしまっている方は以下
1:コンピュータの電源を落とす
2:コンピュータをセーフモードで起動
(通常、電源を入れてメーカーロゴが出た時に[F8]を押す)
3:インストール先を変更していない場合
[C:] → [Program Files] → [Trend Micro] → [Virus Buster 2005]
※Virus Buster 2004の方は2004を開いた中にあります。
の中の「lpt$vpn.594」というファイルを削除する
4:再起動する
5:ウィルスバスターを起動してアップデートする

これで直ります。
続きを読む
posted by miku at 17:37| Comment(5) | TrackBack(14) | 発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。